てんとう虫は何食べる?餌の代用になったものを紹介♪子供と楽しく育ててみた!

育児ブログ
こんにちは!おからドーナツです!

春ですねぇ♪てんとう虫の季節がやって来ました!

去年、幼虫から成虫まで子供と楽しく育ててみました♪てんとう虫の餌のになったものを紹介しますね!




アブラムシ

てんとう虫の主食はアブラムシ!!アブラムシは春はたくさんいるので、餌に困らないんですが気温が高くなるとほとんど居なくなってしまうんです。
人間の目で探すのはめちゃくちゃ大変!!
ナミテントウ(黒いてんとう虫や星の数が多いオレンジ色のてんとう虫)は、餌を探す才能があるようで、夏でも活動的です。

ナナホシテントウは、夏は涼しいぱっぱの影などで夏眠します。
去年、ナナホシテントウは5月下旬には夏眠してしまい、夏の間寝てました!(途中いきてるのか?と何回もツンツンしてみたwもぞもぞしてまたすぐ寝てたw)

秋になればまたアブラムシが増えてくるので問題ないけど、ナミテントウを飼うと夏の餌探しが大変!!

アブラムシを白菜など水分のある野菜と一緒にタッパーに入れて数日間野菜室で保管する人も居るようです。
アブラムシのメスは、雄が居なくても卵を産むので、勝手に増えてくれる可能性も!

私はとても抵抗があったので・・・アブラムシ以外の餌を色々試してみました!下記をご覧ください☆

砂糖水

検索してすぐ出て来た「砂糖水」!
我が家は上白糖ではなく「さとうきび糖」を常備してるのですが、問題なかったです!

砂糖水をコップのようなものに入れてしまうと、溺れる可能性があるのでキッチンペーパーに含ませてあげました!
虫かごがベタベタになるのが嫌なので、アルミホイルにキッチンペーパーをのせました!
めんどくさいので、アルミホイルを敷いたキッチンペーパーに水を含ませて、その上に砂糖をパラパラかけてから刷り込むだけにしたけど問題なし!
乾いたら新しいものに交換しました。

でも、飽きてくるみたいであまり飲んでくれない・・・。
やっぱりアブラムシが好きなのね。

卵の黄身とはちみつ

ゆで卵や目玉焼きの黄身にはちみつを入れて混ぜたものをあげてみたら、てんとう虫さん大喜び!!!
がっついてました!!
卵が乾燥してカピカピになると食べてくれないので、その都度交換してました。(腐るといけないと思い次の日には交換)

しかし、また少しすると飽きて来ちゃうみたい。
うーん。

トウモロコシ

夏場に北海道から送ってもらったトウモロコシにたまたま幼虫がくっついてて「おー!てんとう虫ってトウモロコシ食べるの!?」と気づき、茹でてから削ぎ落とした部分をあげてみました!
(トウモロコシの皮は食べれなそうだなと思って)

そしたらがっつくがっつく!!!!
トウモロコシの削ぎ落とした皮じゃない部分に穴が空くほど食べてた!!

トウモロコシって腐りやすくて、新しい餌に変え忘れるとめっちゃ臭くなったw

でも、これもまたしばらくしたら飽きちゃってましたねぇ。食いつきが悪くなってひたすら他の餌を探すために虫かごの中を永遠と動き回ってました。

りんご

家にりんごがあったので試しにあげてみました!

てんとう虫の幼虫はりんごが気に入ったようで、20分以上もりんごにくっついてましたw
じーっとして、吸ってる感じ?
移動して色が変わってたので多分食べてくれたみたいです!
砂糖水と似てますもんね♪

ただ、成虫はりんごに気づいてないのか全然近寄ってくれずに結局口にしませんでした。。。
幼虫は食べてたから成虫も食べそうなのに・・・りんごが乾燥してしまったのでポイw
また今度研究してみますね!

※りんごを食べてくれた幼虫は、蛹になった後に羽化に失敗して天国へ行ってしまいました・・・
。殻から出るのに失敗して力尽きた感じで・・・
蛹になるのにその幼虫が選んだ場所が虫かごの底だったんです。今まで育てた幼虫はぶら下がるような形でいつも蛹になってたので、大丈夫なのか?と思ったらやはりダメでした。まさか、りんごを食べたせい?なんて思ってしまいましたが関連性はわかりません。参考までに!

てんとう虫はグルメだった!

てんとう虫って結局はアブラムシが大好きなんですねぇ。他の餌だと飽きちゃうみたい。
しかも、アブラムシを食べないと卵を産まないそうです。
アブラムシっててんとう虫に最適な栄養素なのかな。

結局アブラムシ探しが難しくなり、かわいそうだったので最後は逃がしてあげました☆

ちなみに幼虫は共食いします!!!何匹も一緒に飼うと、餌が足りなくなってやばいことになる。。。

成虫も幼虫を食べます!!蛹になろうと壁にくっついてる幼虫を成虫がかじってしまってるのをたまたま発見して、急いで引き離したんですが・・・

無事に蛹になった後、お尻が欠けてる成虫になりました・・・。めっちゃショックでした。

まとめ

砂糖水、卵の黄身+はちみつ、トウモロコシの中だったらうちで飼ってたてんとう虫はトウモロコシが一番好きだった!!
自然な野菜の甘みだからかな〜

今度、焼き芋とかバナナとか試してみよかな!

私は虫が苦手で、幼虫も最初「うわぁ・・・」となってましたが、蛹から成虫になるのとか感動するし、結構面白くて子供よりも観察してた気がするw
てんとう虫はアブラムシを1日に何十匹も食べるので、大量に必要で「てんとう虫って言うよりアブラムシ飼ってる気分。。。」となりましたw
ついでに訳のわからない芋虫も葉っぱについてたり。。。
虫かごもてんとう虫のおしっこやアブラムシの脱皮の殻でかなり汚れるので、虫かごの変えがあると楽です♪

子供が楽しんでたので今年もまた飼うことにしましたが・・・

成長記録など気が向いたら書こうと思いますw

追記

今年は近所にアブラムシがなぜか少なくて、トウモロコシも砂糖水もあまり興味を示してくれず・・・
可哀想なので逃してしまいました!
あと、サツマイモの蒸したものもあげてみたけど、口はつけるけど食べてはくれずでした・・・


お知らせ

このブログで使用しているイラストは私【おからドーナツ】が描いています♪

LINEスタンプで販売しているイラストなので、気に入っていただけたらスタンプショップもCHECKしてみてくださいね☆

ママさん向けや、敬語やシンプルで使いやすいものなど200種類以上♡

LINEスタンプショップはこちら

おからドーナツの人気スタンプランキングはこちら

 

 

※使い勝手やシーン別で様々なおすすめスタンプのまとめ記事を書いてます

▶︎LINEスタンプおすすめまとめ記事はこちら

 

Twitterやインスタでは日常の育児4コマなど発信しています♪
フォローしていただけると嬉しいです♡

ピックアップ記事

関連記事一覧